本文へスキップ

認知症予防支援相談士監修

 一人でできる認知症予防  座トレ運トレ

脳トレ動画 Brain Video


座ったままでできる座トレ
準備するものは、紙とえんぴつのみです。

全身をかるーく動かす運トレ
難しい動きは一切ありません。

さあ、一緒に始めましょう!
▼▼▼ ▼▼▼



トレーニングをおこなうときの注意点

急激に無理な運動をすると、体調を崩したり、思った効果が得られない場合もありますので
十分に注意を払って安全にトレーニングをおこなってください。
注意事項を記載しました。よく読んでトレーニングを実施しましょう。


① 無理をしないで徐々におこなう。
  自分の体調に合わせて徐々にトレーニングを進める。
② ストレッチしてからトレーニングを開始する。
  ストレッチで体を温めればケガの予防につながります。
③ 水分を補給する。
  特に夏場は水やスポーツ飲料でこまめに水分補給をしてください。
④ 痛みが起きたら休息をとる
  痛みは危険信号です。痛みを感じたらトレーニングを控えましょう。
⑤ トレーニング中の転倒に注意。
  ふらつく場合もあるので何かにつかまれる状態にしましょう。
⑥ 少しの時間でもできるだけ毎日おこなう。
  習慣化・毎日が成功の鍵です。最低でも週に3日はおこないましょう。
⑦ 慣れてきたらより高度な課題に移る。
  課題に慣れると頭を使わなくなります。
  より高度な課題に移っていきましょう。
⑧ 継続が最も大切。
  1日の運動時間を決めておくと続けやすいです。